ご 祈 祷
  
  御祈祷の申し込みは予約が必要で













ホーム 境 内 本 堂 縁 起 永代供養 水子供養 ご祈祷 アクセス 相 談 申込み リンク
 三密(身・口・意)を浄化し、加持感応することにより願いが成就する修法をご祈祷と言います。その中でも究極が護摩を厳修することで、福王寺ではご希望があればいつでも厳修致します。
 下の写真は、千日護摩を希望された方に不動明王を奉納し、ご祈念しています。
 
火渡り柴灯護摩
 7月最終金曜日に法羅の会の皆さんのご協力により厳修しています。
 柴灯護摩は、本来は修験道により、山の中で行われていましたが、現在はお寺の境内で行われるようになってきました。
 福王寺では五輪塔が出土されたときに、その供養として行ったのが最初でそれから毎年厳修しています。
 お参りの皆さんにも火渡り行をしていただいています。
7月最終金曜日が31日になる場合は前の週の金曜日に厳修します。

ホーム 境 内 本 堂 縁 起 永代供養 水子供養 ご祈祷 アクセス 相 談 申込み リンク